『園芸ガイド2022秋号』発売中です!

3年ぶりに規制がなく、久しぶりに解放的な気分を味わえた夏もそろそろ終盤に近づいてきています。お出かけが増えてガーデニングを少しお休みされていた方も、本格的な秋のガーデニングシーズンをスタートさせましょう!

 

特集-1は「秋の寄せ植え」

セロシアの寄せ植え

Part 1では夏の終わりから晩秋まで色鮮やかな花穂を楽しめる「セロシア」をメインにした寄せ植えを土谷ますみさんと堀田裕大さんが提案。
Part 2では垂井 愛さんは秋から春の一番人気「バンジー&ビオラ」を使ったエレガントな寄せ植えを。
Part 3では福岡の園芸店「オニヅカ」店長の井上盛博さんが、主役にも脇役にもなる使える花材「ネメシア」でバラエティー豊かな寄せ植えやリングバスケットを紹介します。
どの寄せ植えもまねをして作ってみたい作品ばかり。ぜひ秋の寄せ植え作りの参考にしてみてください。

 

特集2は「春に向けた庭の準備」

「ガーデンカフェグリーンローズ」の春の庭

来春のガーデンの最盛期に向けて、秋からどんな準備をしていけばよいかご紹介します。埼玉県の「ガーデンカフェグリーンローズ」の斉藤よし江さん、バラのスペシャリストの入谷伸一郎さん、コンパクトな個人庭をもつ青木純子さんが登場。タイプの異なる3パターンの庭を例に、心構えや実際の作業について解説します。

 

秋のガーデニングの話題が盛りだくさん!

特集3の「この秋 注目の植物」では、原生地がオーストラリアの植物「オージープランツ」、美しい葉をメインに楽しむ「カラーリーフのクリスマスローズ」、鉢植え栽培でも収穫が可能な果樹「ブルーベリーとイチジク」を3本立てでご紹介します。

とじこみ付録「秋まき 秋植え 最新&人気品種カタログ」は、秋の園芸店や通販サイトで購入できる草花や球根、野菜、樹木の品種を20ページに渡りラインナップ。今秋の苗や球根の購入計画にお役立てください。

そのほか、グラスが美しい秋の庭「オータムガーデン」や「多肉植物の寄せ植え」、秋~冬野菜を小さな畑で育てる「ベジガーデン」など、充実した情報が満載です!

 

園芸ガイド 2022[秋・特大号] Contents

[とじ込み付録]
秋まき 秋植え最新&人気品種カタログ

[特集1]
1鉢から楽しめるガーデニング
秋の寄せ植え
Part 1 「かわいい」から「モダン」まで幅広く活躍!
セロシアを主役にする初秋の寄せ植え
Part 2 秋に作って春はさらに華やかに
パンジーとビオラの寄せ植え
Part 3 オニヅカ・井上店長の推し花!
ネメシアの寄せ植え

[特集2]
今からスタート! 春に向けた庭の準備
Part 1 前年から逆算! 「見せる庭」の作り方
Part 2 バラをイメージどおりに咲かせたい!
Part 3 コンパクトな庭の秋の作業

[特集3]
この秋注目の植物
1 寒さに負けない! オージープランツ
2 秋から楽しむカラーリーフのクリスマスローズ
3 鉢植えで育てるブルーベリー&イチジク

 

[単発企画]
ますます手軽で便利に!
カダンシリーズで花いっぱいのガーデニング

リメイク&リユースでできる
小さな多肉植物の寄せ植え

1m四方のスペースで野菜やハーブを少量多種で育てる
小さなベジガーデン

[連載企画]
花鋏帖「みだれ咲く秋の菊」

季節の栞 秋「枯れ葉がもたらす一瞬の秋」

イラストレーターあらいのりこの園芸はまりました
第13回「ブルーベリーの剪定を勘違いしちゃったお話」

上野砂由紀の庭からつながるストーリー
Vol.7 未来へとつなぐ庭作り

イギリス流 植物のある暮らし 第7回
エリザベス2世 女王即位70周年のお祝い「プラチナジュビリー」