チェルシーフラワーショウ 2022 開幕

5月のチェルシーが戻ってきました! 初日はプレスデー、王室メンバーや芸能人も訪れ、
各ガーデンで催しが行われました。
今回は速報として現地の写真を中心にレポートします。

 

 

 

 
主催のRHSが手がけた、The Polinators Garden。
庭全体がミツバチの羽の形になっていて、一年を通してミツバチを呼ぶ植物が植栽されている。

 

ガーデニングプレゼンター、Monty Donの対談風景。

 

 

ウィリアムモリスがインスピレーションの庭。
構造物にモリスのデザインがリフレクトされている。

 

この1週間、昼と夜の2回放映される特別番組の取材が続く。

 

 インドアプランツをカクテルに見立てた展示。

 

 

室内ガーデニングの人気は上昇の兆し。

 

庭の中に15トン(約13600kg)のアイスキューブを入れた、コンセプチュアルガーデン。
地球温暖化を意識している。

 

審査の結果など、また続報をお届けします!

 

 

著者プロフィール

白井法子 Noriko Shirai

ケンブリッジ大学植物園での研修後、夫ともに再び渡英。
イギリス園芸関係のジャーナリスト、写真家などで構成される、ザ・ガーデン メディア ギルト正会員。雑誌『園芸ガイド2021夏号』にて、「A Life with Plants UK Style イギリス流 植物のある暮らし」を連載中。