秋バラを堪能しに10月のバラ園へ

フンショウロウ
春はアイボリーの花がたくさん咲きます。
秋は花数は少なくなるようですが、花の中心がピンクでかわいいのです。

 

もうすぐ秋バラのシーズン

今年も早いもので来週はもう10月。
10月といえば、待ちに待った秋バラのシーズンです。
5月、6月と一生懸命に走り回って撮っていたバラも、8~9月はひと休みでしたが、10月に入るとあちこちで秋バラが咲きだします。

 

秋の撮影は春よりものんびりと

春シーズンはオールドローズもつるバラもすべてのバラが一斉に咲くので、撮影する花も多くなり、朝や夕方の限られた時間の中、バラ園の中を走り回らないといけないのです。
それに比べて、秋の花は四季咲きのモダンローズと、一部秋に返り咲くオールドローズくらいなので、ゆっくりと落ち着いて撮影ができるのが良いですね。
また、秋は開花中の気温も春に比べて低いので、春はロゼット咲きっぽい咲き方の花も秋にはきれいなカップ咲きになったりします。
色も秋も深まってくると春は白だった花がピンクになったり、特にオレンジや茶系の花が秋はとてもきれいになるように思います。

 

写真を撮るのに、気候的にも快適な季節。
春とはちょっと違う雰囲気の顔を見せてくれる秋のバラを、バラ園に撮影しに行ってはいかがですか。
オールドローズやつるバラのかわいらしいヒップも見つかるかもしれませんよ。

 


アレッサ
ティーローズも秋がきれいかな?
このアレッサも気温が低いからか、花弁が多いように思います。

 


レッドレオナルドダビンチ
春の花もきれいだけれど、秋はさらに一段ときれい。

 


マリーダリー
このポリアンサも春は白のような薄いピンクのような花だけれど、秋のこの写真はきれい。

 


アーサーヒラー
オールドローズのエリアがあるバラ園に行ったらローズヒップも探してみて下さい。かわいいヒップがいろいろ見つかりますよ。

 


ロサ・ダヴリカ
バラには紅葉のきれいな品種もけっこうあるのです。

 

 

著書プロフィール

Hideharu Imai 今井秀治

4g_mg_2109

フリーのフォトグラファー。
旅行雑誌の取材で行ったイギリスで、ガーデニングの魅力にはまり、仕事も園芸雑誌が中心に。
「趣味はバラとクレマチス、クリスマスローズの収集。最近は小球根も加わって、庭は足の踏み場もない状態です。主婦の友社の『ガーデンローズカレンダー』は毎年好評でライフワークのようになっています」
https://www.facebook.com/hideharu.imai

 

|

PAGE TOP