3月に咲いている草花たち

早いもので3月になり、3か月ぶりにお客さまのお庭のメンテナンスへ行ってきました。
街中の木々が次々と花を咲かせているのを眺めながら、とても気になっていた場所です。

本当に寒さの厳しい冬でした。
雪もずっしりと降り積もったり凍ったり。
そんな中、ゆっくりと育ち、まだ緑が少なく寂しいお庭に小さな彩りを見せてくれている草花の姿がありました。

 

春を告げる草花

ニオイスミレは、なんとなくか弱いイメージですが(私だけ!?)。
ひなたも半日陰も暑さも寒さも、まるで気にしないかのようにたくましく、その花姿は正反対にかわいらしく。
花が終わればグラウンドカバーにも。
今年は株分けしてたくさん増やしたいな。

 


ユーフォルビアがこんなに早く咲き始めるとは気づいていなかった。
圧倒的な存在感。
このくらいの丈だと、植える場所の選択も広がりそう。

 


鉢植えにした、這うタイプのユーフォルビアもグンと茎を伸ばし、ユニークな花を。
明るい黄色が嬉しい^^

 


秋に植えたアラビス。
横に広がろうとする葉の様子と、上に向かって伸び上がっている花茎の様子が何ともいえず。
これから梅雨前まで咲いてくれます。

 


プルモナリアは、春爛漫!!のような咲き方。
3月の突然の雪にもびくともしなさそうな雰囲気。

 

冬から咲く草花

冬のお庭の楽しみはクリスマスローズ。
他の株がそろそろ咲き終わりそうな中、こちらの有茎種のリビダスは何のかげんか、これから咲きそう^^

 


こちらはガーデンシクラメン。
寒さに強いといっても、秋の早くから植えておくといいですね。
心配しながらも八重咲きの苗を植えてみましたが、しっかりと咲いていて。
実はこれが今回いちばんの感動!!

 


そしてビオラ。
ゆっくりと株を広げながら咲き続けています。
広い場所なので、少し目立つようにお花が大きく明度の高い色を。

 

今回、私が目にした「いま咲いているお花たち」でした。
冬に様子も見られず心配だった分もしっかり見て、肥料も足してきましたよ。
3匹のわんこたちも変わらず元気に走り回っていました^^
これからの季節、ものすごい速さで地面は緑に埋まっていきますね!

 

著者プロフィール

Plants あ屋 栄福綾子

Ayako Eifuku
04_dsc1629

「Plants あ屋」として、植栽や寄せ植え、個人レッスン、ワークショップなど、植物に関すること全般で活動中。
「植物のある生活を楽しみたい方のお手伝いをさせていただいています」

メール plants-aya@outlook.jp

https://www.facebook.com/plantsaya/

https://www.instagram.com/plants_aya/

 

|

PAGE TOP