白馬は宿根草が花盛りです

みなさま、こんにちは!
現在、休職中の白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田です。
…例年ですと、5月の後半にガーデンがオープンして、
この時期は苗の販売やらガーデンのメンテナンスで
本当に忙しいのですが、
今年は未だコロナ禍のためにオープンできず、
残念で仕方ないです。

当ガーデンは森の中に囲まれた自然豊かなガーデンなので、
メンテナンスを怠ると一瞬で森に飲み込まれるんです!!
恐るべし、自然!!

休業中なのでなかなか出勤もできず、
出勤するたびに「振り出しに戻る!」という感じです。
それでも、宿根草主体のイングリッシュガーデンは本当に素晴らしい!
ローメンテナンスでもちゃんと芽が出てくるんですから!♪

・カマシア・クシキーの群開

今年もコルチナらしさ全開のカマシア・クシキー!
これだけ群生して植栽してある所はウチだけかと思います!♪
花色も涼しげなブルーで、視覚から最近の暑さを和らげる効果が!<笑

・この写真、違和感ありすぎ!!

みなさん、どこに違和感があるのか、わかりますかね…?

答えは
「早春咲のチューリップ」、「晩春咲のカマシア」、
そして「初夏咲ヘメロカリス」が同じタイミングで開花!?
今まで、チューリップとカマシアが同時期に咲くことはあったんですが、
ヘメロカリス(ニッコウキスゲ)が加わった3種同時咲きは初めて!
驚きの境地!!←カイジ風<笑

・ヒドゥンガーデンのイングリッシュブルーベル

続きまして、
ヒドゥンガーデンのイングリッシュブルーベルの群生エリアです!
園芸ガイドさんのウチの記事でも何度か紹介されましたが、
イングリッシュガーデンの王道ですよね♪
森の木漏れ日がさすと、ブリリアントっ♪

・シークレットガーデン内に咲くティアレア

個人的にはヒューケラより断然ティアレアが好きなんですよね♪
当ガーデン内では比較的新しいエリアのシークレットガーデンですが、
土がよいせいか、他のエリアに引けを取らないボリュームです!
特に6月後半から迫力が出てきますよ♪

・バプティシア(ムラサキセンダイハギ)の新品種

新品種出ましたー♪
私がバプティシアを好きなのはご存知でしょうか?!
国内外から20種類を集めて、自然交配ですがタネまきして育て、
ついに開花!今までは親に似たようなのばかりでしたが、
今回はなかなか面白いのができましたよ♪
バプティシアはタネまきから開花までちょっと時間がかかるので、
どんな花が咲くか、やたら焦らされるんですよー!<笑

それではみなさま、
こんな時だからこそ、エンジョイ・ガーデニングです♪
自分もマイガーデンに磨きをかけます♪

著者プロフィール

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
チーフガーデナー

Baisho Nishida
西田倍章

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田さん

幼いころから植物に親しみ、多くの植物を栽培。コマツガーデンにてバラの栽培管理と生産を学び、バラ‘ジェントリー ウィープス’を作出。2010年より白馬コルチナ・イングリッシュガーデンのガーデナー。

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
http://hakubacortina.jp/englishgarden/index.html
ホテルグリーンプラザ白馬
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/
白馬コルチナリゾート
http://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html