野趣あふれる白馬のガーデン

皆様、こんにちは♪
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田です。

コロナの影響もあり、現在は休園中ですが、
当ガーデンは森に隣接しているため、
管理を怠ると一気に森に呑まれるわけで、
週に数回は出勤してガーデンのメンテナンスを行なっています。

今年のガーデンは今までで1番良いんじゃーないかな!…ってときに
この有様で非常に残念ですが、
僕にしては珍しく前向きに考え、頑張っていこうと思います♪

それでは、この時期のガーデンの魅力を
お伝えしていきたいと思います♪

・ヒマラヤハッカクレンの花

ヒマラヤハッカクレンの花が咲いてきましたよ♪
タネから育てて、今や大株というか、
土からボコボコ花芽を持った芽が出てきて、
ワイルドな感じです。

・ヤブレガサ 

前にもご紹介していると思いますが、
山菜や山野草感のある宿根草です。
個人的にはイングリッシュガーデンに、ぜひ植栽して頂きたい植物です!
芽の出始めと、傘が開いたときのユニークな姿は目を惹きます♪

・ツインヘッド・ヤブレガサ

二頭ある傘が面白い!
けっこう沢山出てきます♪

・黄金葉のヤブレガサ

なかなか珍しいのでは…と思いますが、
暑さに弱くて…汗

・シラネアオイとサンカヨウ

ガーデンデザイナーのマークさんが、
ウッドランドトレイル内に群生植栽したシラネアオイと、
もともと自生しているサンカヨウのコラボ!

イギリス人が和テイストのシラネアオイを
ガーデンに植栽するってのが、なんかカッコイイんですよね!
植栽する植物に国境はないっ!<笑

・カントウタンポポ?トウカイタンポポ?

自宅前の土手にタンポポが咲いています!
暇か?って…、そうです! 暇です♪ <笑

よく見ると花の下のガクが反り返ってないんです!
学生時代、「ガクが反り返っているのが西洋タンポポで、
反り返ってないのがカントウタンポポ(日本の固有種)」と聞いたのを思い出し、探すと結構、この辺りには日本のタンポポが咲いていて驚き!
以前、神奈川県に住んでいたころは、
ほとんど見つけられなかったんですけどね!<笑

・ケイビアヤメ

去年、ミヨシさんのショップABABAにある、
小黒さんコーナーにて購入したケイビアヤメ!

花より団子でなく花より葉っぱ!
ブーメランの様な葉っぱが魅力で一目惚れ!
ここ白馬で越冬するか微妙でしたが、見事に開花!

四輪咲いたところで霜がきまして、抹消登録です…。<泣
(株は生きていますが。)

著者プロフィール

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
チーフガーデナー

Baisho Nishida
西田倍章

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田さん

幼いころから植物に親しみ、多くの植物を栽培。コマツガーデンにてバラの栽培管理と生産を学び、バラ‘ジェントリー ウィープス’を作出。2010年より白馬コルチナ・イングリッシュガーデンのガーデナー。

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
http://hakubacortina.jp/englishgarden/index.html
ホテルグリーンプラザ白馬
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/
白馬コルチナリゾート
http://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html