台風にも負けない、秋のおすすめ植物

みなさま、こんにちは!
the Farm UNIVERSAL Chiba の石川久美子です☆

秋だというのに、まだまだ暑さが残る今年の10月…。
例年だと今月半ばからお店ではビオラやパンジーの販売が始まるのですが、
天候の関係で生育不良のため、今年は少し遅めのスタートとなりそうです。

・我が家のユーカリ‘ポポラス’

先月の台風15号で、我が家のユーカリ‘ポポラス’は
葉がほとんどなくなってしまったのですが、
立ち直ってくれたらしく、もう新しい葉を出してくれました☆

他に植えてあったアカシアやスモークツリーは折れてしまい、
とても落ち込んでいたので、
この新しい芽を見つけたときは、すご~く感動してしまいました☆

・ペルシカリア‘シルバードラゴン’

庭に植えていたリーフ類も、強い風と雨の影響で、
かなり傷んでしまったのですが、
こぼれ種でいつの間にか増えていたペルシカリア‘シルバードラゴン’だけが、
唯一、元気よく育っています。
あんまり丈夫なので、今まであまり気にかけていなかったのですが、
台風の後は急に愛着がわきはじめました(笑)

・カレックス‘アウバウム’と‘ブロンコ’

園芸店では、ほぼ1年中販売がありますが、
秋はグラス類にどうしても目が行ってしまいますね。

その中でも私の大好きなグラスがカレックスです。
画像左は‘アウバウム’、右は‘ブロンコ’です。
お店でもとても人気があります☆

寄せ植えにももちろん使えますが、
単品で鉢に植えて花や実ものと一緒にディスプレイすると、
簡単に秋のコーナーが☆

観賞用のカボチャを添えると、ハロウィンの雰囲気もだせます。

長い葉を数本切って、ひものような使い方もできます。
家に咲いていたユーカリ‘ポポラス’、アメリカノリノキ‘アナベル、センニチコウなどを、
カレックスのひもでまとめて簡単スワッグに☆

きつめに結んでおくと、葉が乾燥してきてもとれません。

・コクリュウも人気

カレックスの他に、この時期人気のあるのがコクリュウです。
黄色やオレンジ色の花と合わせるお客様が多いです。
お客様とお話すると、
やはりハロウィンパーティーの装飾として使われる方が多数!
私はあまり流行にこだわらないタイプなので、
ハロウィンがこんなにも世の中に浸透していることに驚きを隠せません(笑)

今年の猛暑の影響なのか、
初夏に咲くはずのコクリュウの花が咲いていました!
季節外れに咲く花を見ると、何だか得した気分になります☆

植えっぱなしでOK、
手間のかからない植物を取り入れて、
秋の雰囲気を演出してみませんか?

著者プロフィール

the Farm UNIVERSAL Chiba
花売場(おはなのもり)売場チーフ

Kumiko Ishikawa
石川久美子

大学卒業後、園芸市場勤務をへて、現職。2011年ハンギングバスケットマスター取得。2015年国際バラとガーデニングショウハンギングバスケット部門優秀賞ほか、受賞歴多数。園芸ガイド本誌でも、ひと工夫あるかわいい寄せ植えやハンギングバスケット、手作りのガーデンクラフトなどを提案。

the Farm UNIVERSAL Chiba
http://the-farm.jp/

the Farm UNIVERSAL Chiba instagram
https://www.instagram.com/thefarm_chiba

石川久美子instagram
https://www.instagram.com/lahanan7003