白馬は秋が深まってきました

またまた1ヶ月が経ちましたね♪
皆様、こんにちは!白馬コルチナイングリッシュガーデンの西田です。
振り返ってみると、
今年の夏はとにかく花がよくもちました。
異常に暑い日もありましたが、
それにもまして涼しい日も多かったせいですかね。
そしてこの1ヶ月でガーデンも一気に変わりました。

秋のガーデンは個人的には1番好きかもしれません。
今回は秋らしい写真がたくさん撮れたので、
少し多めにご紹介したいと思います♪

当ガーデンの秋、オススメのガーデンと言えば、
言わずもがな!オータムガーデンです!そのままですが…(笑)

・凄い迫力の巨大白萩!

去年株分けしても、このボリュームです!
今や支柱は竹でなく、巨大な杭を立てて台風に備えています。(笑)

・秋らしい植物の競演

シラカバに巻きつくヤマブドウをバックに、
秋の植物がジャンジャンバリバリです!
タカノハススキ、ヤマハギ、ムラサキシキブ、オミナエシなど。

・ペルシカリア

今年、株が少し小さくなってしまいましたが、
ペルシカリアが秋風になびいて、秋らしさを演出してくれます。

・ヘレニウム

こちらも秋らしさバツグンのヘレニウム!
オータムプランツの鉄板ですよね♪
当ガーデンには黄花と赤花が植栽されています。

・斑入りイトススキ

数あるグラス(イネ科)の中でも、
支柱なしで自立する、とても使える植物です。
針の様な細い曲線がとても美しいです。

・ロストワールド!?

なんちゅー大きさですか!!??
当ガーデンのウッドランドトレイルで、
秋になり枯れだしたシシウドをカット!
…って4m!?コレ木ではありません。草ですよ!
ちなみに横のシミシフューガ(ショウマ)も2m以上!
ここはロストワールドですか?

・NEW GARDEN


皆様、お忘れかと思いますが、
去年のこの時期くらいから造園し始めたリリカル(レストラン)前のガーデン。
1年でここまでになりました♪
手前のバーベナ・バンプトン!強すぎます…。
レストラン窓側からこのお庭が見られます。来年はもっと楽しみですよ!

・花火?!

ちょっと自慢させて下さい(笑)
ウチの庭にあるソリダコのファイヤーワークスという品種。
文字通り花火です!

横にはロサ・グラウカ(原種バラ)のSTD!
ローズヒップが、これまた花火みたい♪

・サルコカウロン・ムルティズム

美しすぎます…。
アサギリソウの様なシルバーの葉がきれいで、
毎日360℃回しながら観賞しています。

それでは皆様、来月♪
次の回は地獄の極寒、雪囲いの作業になると思います…。(泣)

またこの秋のシーズンはエリアごとにメンテナンスをしますので、
立ち入りできないエリアも発生します。
お越しの際には、コルチナイングリッシュガーデンのホームページをご確認の上、お越しくださいませ。

著者プロフィール

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
チーフガーデナー

Baisho Nishida
西田倍章

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田さん

幼いころから植物に親しみ、多くの植物を栽培。コマツガーデンにてバラの栽培管理と生産を学び、バラ‘ジェントリー ウィープス’を作出。2010年より白馬コルチナ・イングリッシュガーデンのガーデナー。

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
http://hakubacortina.jp/englishgarden/index.html
ホテルグリーンプラザ白馬
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/
白馬コルチナリゾート
http://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html