白馬は秋でも花がいっぱいです

みなさま、こんにちは♪
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田です。

それにしても今年の夏は暑かったですね~。
都心や関西の方々が聞いたら怒るかもしれませんが、
寒冷地仕様の僕らにとって30度を超すと夏バテモードです。(笑)

それでもやっと9月に入りました♪
こちらはお盆を過ぎたあたりから涼しくなり、
セミの鳴き声からコオロギなどの虫の音に変わってきています!
ガーデンも少しずつではありますが、
秋らしさ感じられるようになってきましたよ♪

それでは初秋のガーデンの話をしましょう!!

ホテルをバックに、
この時期のガーデンを撮影しました♪
7年目に入り、デザイナーのマークさんが
当初イメージデッサンしたガーデンのイラストに近づいてきて、
少しホッとしています♪

1.フィソステギア

秋の花の代名詞ですよね♪
当ガーデンのロックガーデン内に植栽してあり、
花が咲き始めるこの時期が、僕は1番好きなんです。
グリーンとピンクのコントラストがカッコイイと思いませんか。

2.フロックス ‘ダーウィンズ ジョイス’

クリームイエローの斑入り葉のフロックス。
当ガーデンのスターティング・メンバーの中のひとつ!
必ず2年に1度は株分けをして育て、7年目に入りました!

3.ヒペリカム・アンドロサエムム

光沢と透明感のあるピンク色の実がとても可愛らしく、
さらに赤く色づくと、秋らしさが一気に高まります。

4.ルドベキア・ゴールズターム

黄色やオレンジなどの暖色系の花色も、
秋らしさを演出します。
オータムガーデン内に、グルーピング(群生)植栽してあります。

5.ベルノニア

個人的に大好きな秋の宿根草。
ダイナミックに草丈が高くなるので、
ボーダーガーデン後方に植栽してあり、
とても存在感があります。

6.日本ミツバチ

当ガーデン内に自生している、日本ミツバチ。
シラカバの洞に巣を作っちゃいました・・・。
変な時期に巣を作ったため、おそらく分蜂したのか・・・。
今日も必死に活動中。
カラマツソウの花粉を一生懸命集めていますよ!

とにかく今年は暑かったですが、
白馬コルチナ・イングリッシュガーデンでは、
9月もまだまだ花がたくさん咲いていますよ♪

みなさまのご来園をお待ちしております。

著者プロフィール

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
チーフガーデナー

Baisho Nishida
西田倍章

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田さん

幼いころから植物に親しみ、多くの植物を栽培。コマツガーデンにてバラの栽培管理と生産を学び、バラ‘ジェントリー ウィープス’を作出。2010年より白馬コルチナ・イングリッシュガーデンのガーデナー。

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
http://hakubacortina.jp/englishgarden/index.html
ホテルグリーンプラザ白馬
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/
白馬コルチナリゾート
http://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html