おすすめの「手がかからない植物」

みなさまこんにちは!
the Farm Universal Chibaの石川久美子です。

1年で1番忙しい母の日シーズンが無事に過ぎ、
ずっと「忙しい」を理由にお手入れをしていなかった我が家の庭も
最近、少しずつメンテナンスをしています。
今月は、我が家の庭から
「手のかからない植物」をご紹介させていただきたいと思います☆

ロータス‘ブリムストーン’


こちらはロータス‘ブリムストーン’です。
この時期、白い小さな花が咲きます。
3年前に小さなポット苗を植えて
ほとんど肥料もあげていませんが、もりもりになってきました。
現在高さ30㎝、幅40㎝になっています。

お店では、このような小さなポットで販売されているのをよくみかけます。
新葉が薄い黄色なので、
これからやってくるジメジメの梅雨時期や暑い夏にも
さわやかさを演出してくれますね☆

ペラルゴニウム‘オーストラーレ’

昨年、花壇の淵の部分に植えた、ペラルゴニウム‘オーストラーレ’。
春から秋にかけて白い花を咲かせてくれます。
こちらも肥料などは特別あげた記憶はありませんが
どんどん広がっています☆


こちらの植物は、現在発売中の園芸ガイド夏・特大号の
“オージープランツガーデン&コンテナ”特集でも紹介させていただいています。
暑さ、寒さにも比較的強いローメンテナンスな、
おすすめ植物がたくさん載っていますので、ぜひご覧くださいね!!

スモークツリー‘グレース’


剪定作業は必要になりますが、
そんなに手のかからないスモークツリー‘グレース’。
昨年の台風で枝が折れてしまい、
今年は少し少なめですが花が見頃を迎えています。
こちらは80㎝位の苗木を植えて、3年で250㎝ほどになりました。


束ねて飾るほど、たくさん花が咲かなかったので、
枝の先に毛糸のポンポンをつけてひとつずつ飾りました。
何個か一緒に並べて飾ると、かわいいかと思います!
海で拾ってきた流木に吊り下げました☆

我が家は年末が忙しいので、
雨で外の仕事ができない6月に大掃除をしています。
ですが、今年の3カ月予報では、
雨があまり降らない6月になりそうとのこと。
私が働く園芸店の売上的には大変ありがたいことですが、
我が家にとっては・・・?
今年はちゃんと計画的に掃除も、
お庭のメンテナンスもしたいなぁとは思っています。

著者プロフィール

the Farm UNIVERSAL Chiba
花売場(おはなのもり)売場チーフ

Kumiko Ishikawa
石川久美子

大学卒業後、園芸市場勤務をへて、現職。2011年ハンギングバスケットマスター取得。2015年国際バラとガーデニングショウハンギングバスケット部門優秀賞ほか、受賞歴多数。園芸ガイド本誌でも、ひと工夫あるかわいい寄せ植えやハンギングバスケット、手作りのガーデンクラフトなどを提案。

the Farm UNIVERSAL Chiba
http://the-farm.jp/

the Farm UNIVERSAL Chiba instagram
https://www.instagram.com/thefarm_chiba

石川久美子instagram
https://www.instagram.com/lahanan7003