新横浜のポールさん監修グラスガーデン 経過レポート

こんにちは!
河野自然園のjunです♪

初夏に紹介させていただいた新横浜にある、
ポール・スミザーさんが監修されたメドウガーデン。

ご案内はこちら↓
https://www.nissan-stadium.jp/shinyoko-park/meadow_garden/index.php

今回はこの時期ならではの魅力ある、
グラスガーデンを紹介させていただきますね^o^/

・3つのおすすめグラス類 

ここに植えられているグラスは3種類。

1枚目の写真は、
左手前がペニセタム アロペクロイデス(チカラシバ)、
中央右のピンクがムーレンベルギア カピラリス、
左上がイトススキです。

2枚めの写真は、
手前のピンク色のグラスが、繊細な花が本当に美しいムーレンベルギア。
左の中ほどがチカラシバ。
奥はおなじみのイトススキ。普通のススキより線が細いです。
この日はちょっと風があったので、ブレた写真になっていますが…。
グラスの躍動感が伝わるでしょうか?!(笑)

この風景をおかずに、
おにぎり片手に1日過ごした〜〜〜〜い!!!
と、思いました(笑)

・紅葉したシモツケとチカラシバ 

紅葉したシモツケ‘ゴールドフレーム’とチカラシバの
コントラストが素敵です!

・秋の草花ものびのびと 

グラスの他にはシラヤマギク、ロシアンセージ、
ナガボノシロワレモコウ、シオンなど。
まだエキナセアも咲いていました。

・グラスガーデン延長の準備が…! 

そして、この60メートルのガーデンが、
さらに倍の長さに拡張される準備がされていました!
春からがまた楽しみです^^

・自宅の庭の小さなグラス 

自宅の庭でもグラスをいくつか育ててみてはいるのですが、
いかんせん狭いので、
イトススキやワイルドオーツが大きくなりすぎ…。(泣)

それらを抜いた代わりに今年は新しく、
エラグロスティス スペクラビリス というグラスを
投入しました^^
大きくなりすぎない品種のようなので、
他の植物としっくり馴染んでくれるかな?

・憧れのパンパスグラス 

本当は公園で見た、
大きな大~きなパンパスグラスに憧れているんですけどね!(笑)

著者プロフィール

(株)河野自然園専属デザイナー兼ガーデニング講師

Junko Hirano
平野純子

井上まゆ美さんが代表を務める(株)河野自然園でDIYを担当。
小さなクラフトと多肉植物を組み合わせたおしゃれな作風でガーデニング講座も人気。

園芸ガイドで連載した「Junの多肉植物と小さなDIY」に、
手軽にできるアイディアをたっぷり詰め込んだ書籍
「多肉植物でプチ!寄せ植え」を主婦の友社から好評発売中!

球根屋さんドットコムのプレミアムガーデン http://www.kyukon.com
河野自然園スタッフブログ http://knfarm.exblog.jp
河野自然園facebook https://www.facebook.com/kohnoshizenen

|

PAGE TOP