Chelsea 2018開幕 ! vol.1 プレスデー

ロイヤルウェディングで華やいだイギリス。続いて、チェルシーフラワーショウ2018が始まりました。ショウの雰囲気をお伝えしたく、今週は細かい説明抜きで、写真多めに数回に分けてアップする予定です。Vol.1は、華やかなプレスデーの様子。


テリーザ・メイ首相(左)と主催者であるRHS(英国王立園芸協会)のスー・ビグス会長(右)

 


ロイヤルウェディングをテーマにした出展もちらほら

 


ダンスあり、ミュージックあり

 


軽食をとれるフードコートの入り口

 


ドリンクを販売するブースもこんなに華やか

 


セレブリティーによる新種のバラの紹介

 


仮装をしたパフォーマーも会場を盛り上げる

著者プロフィール

白井法子

白井法子さんケンブリッジ大学植物園での研修後、夫ともに再び渡英。
イギリス園芸関係のジャーナリスト、写真家などで構成される、ザ・ガーデン メディア ギルト正会員。『園芸ガイド』で「イギリス・ガーデニングレポート」を連載中。

 

|

PAGE TOP