春はお花を見にでかけよう!

こんにちは!
河野自然園のjunです。
日々変わる植物の様子にわくわくが止まらない毎日。
いろいろな花が咲く春は是非お花を見に出かけましょう!

この写真は立川の昭和記念公園で撮りました。

・春は菜の花

まずは春と言ったらこの花ですよね。
ご近所の道端、河原などあちこちでも見られる菜の花。
小さな頃から春にはそばにあった、
見ていると懐かしい気持ちがする花です。

・紫キャベツ ガーデンルビーの花

ここで、昭和記念公園から話は逸れますが、、、^^;

自宅の紫キャベツ ガーデンルビーの花
キャベツもアブラナ科なので、同じようなお花です。

・5年も生長している紫キャベツ

この紫キャベツ、もう5年も前に、寄せ植えに使ったものを
レイズドベッドに植えたものですが、
くねくねと茎を伸ばして垂れ下がり、
たったの1株がこんなになりました。
(花芽がつく前、1ヶ月前の状態です)

夏でも冬でも葉が美しく、
カラーリーフとしてレイズドベッドにはオススメの花材です。
春には塔が立って黄色い花を咲かせ、
花が終わったらがっつり切って形を整えます。

・昭和記念公園のチューリップ

さて、公園に戻りますが、、
ちょうどチューリップが最盛期でした。

・チューリップとスイセンの組み合わせ

間にさりげなくスイセンが一緒に植えられていて、
こういう組み合わせもいいですね。

・チューリップとムスカリの組み合わせ

 

たくさんのムスカリとの中で
コントラストを楽しめるようになっていたり。。。

・清々しいネモフィラ

ブルーのネモフィラは見ていると
心地よい風がす〜〜っと背中を押してくれるような、、
清々しい気持ちになります。

お花を見ながら写真を撮るのは春ならではの楽しみ!
春はお花のイベントもたくさん開催されますよ!

横浜では昨年の「第33回全国都市緑化よこはまフェア」を継承・発展させ、
「ガーデンネックレス横浜」を実施しています。
旭区の里山ガーデン、みなとエリアのほか市内各所が
色鮮やかに春の花々で彩られています。

弊社ではみなとみらいグランモール公園を
ハンギングバスケットで飾っています。
是非お出かけになってみてくださいね!

著者プロフィール

(株)河野自然園専属デザイナー兼ガーデニング講師

Junko Hirano
平野純子

井上まゆ美さんが代表を務める(株)河野自然園でDIYを担当。
小さなクラフトと多肉植物を組み合わせたおしゃれな作風でガーデニング講座も人気。

園芸ガイドで「Junの多肉植物と小さなDIY」を好評連載中。

球根屋さんドットコムのプレミアムガーデン http://www.kyukon.com
河野自然園スタッフブログ http://knfarm.exblog.jp
河野自然園facebook https://www.facebook.com/kohnoshizenen

|

PAGE TOP