冬の白馬で春の準備

明けましておめでとうございます!

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田です。
皆様、今年も宜しくお願い致します♪

今年も僕はスキー場のレンタルショップで働いていますよ・・・(笑)
ガーデンは例年通り真っ白になり、
スキーやボードができない自分は、立ち寄ることすら出来ない場所に・・・。(泣)

まぁ、行ったところでオール・ホワイトですけど。♭⤵

1. バラ苗の生産準備中です。

そんなわけでガーデンに関する新しいトピックは
あまりありませんが、
来年に向けてバラの生産をしようと、
野バラの種を収穫して台木作りの準備をしています。

2.ローズヒップです。

収穫した野バラ(R.multiflora)のローズヒップ。
果肉の部分に発芽を抑制する物質が含まれるので、
これから果肉を除去します。

バラの種は基本果肉部分を乾燥させ、
揉んで種を出しますが、
経験上、あまり乾燥させすぎると発芽率が悪い気がして、
半生で種を採取します。
よって流水で種にくっついた果肉を取りました。手が・・・(泣)

3.ノバラのタネです。

とにかく寒い中の作業で地獄です。
1つのローズヒップから種子が7粒ほど採れます。
このあと、ネットに入れ畑に伏せて置きます。
来春雪解け後に取り出して播種する予定です♪

ネットに入れ伏せておくのは、
正直、この時期に屋内で発芽しても何も出来ないので・・・(笑)

もちろん低温処理ということもあり、。
バラの種子も寒さに当てないと発芽率は悪いと思います。

4.ヤマブドウのバッグを制作中

余談ですが、当ガーデンにはヤマブドウがとても多いんです。
今回初めて、収穫したヤマブドウのツルを編んで、
鞄でも作ろうと思い、知り合いに作り方を聞きながら奮闘中・・・。
これも極寒のこの時期に行う作業らしく、地獄です。

とにかく、白馬のこの時期は全ての作業が地獄ですよ~。(笑)
冬は始まったばかり。

スキーやスノーボードをやられる方は是非当ガーデン、
いや、もとい、当スキー場に遊びに来てくださいね♪
お待ちしておりまーす♪

著者プロフィール

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
チーフガーデナー

Baisho Nishida
西田倍章

白馬コルチナ・イングリッシュガーデンの西田さん

幼いころから植物に親しみ、多くの植物を栽培。コマツガーデンにてバラの栽培管理と生産を学び、バラ‘ジェントリー ウィープス’を作出。2010年より白馬コルチナ・イングリッシュガーデンのガーデナー。

白馬コルチナ・イングリッシュガーデン
http://hakubacortina.jp/englishgarden/index.html
ホテルグリーンプラザ白馬
http://www.hgp.co.jp/inf/Z01/hgp/
白馬コルチナリゾート
http://www.hgp.co.jp/cortina/ski/index.html

|

PAGE TOP