サントリーフラワーズ「花事業30周年」イベント開催

サフィニアなどおなじみの花が東京駅に!

園芸店や生花店の店頭でおなじみの「サフィニア」や「ミリオンベル」などの花苗、「ムーンダスト」や「アプローズ」などの切り花。
その販売元であるサントリーフラワーズが、今年「花事業30周年」を迎えます。
その記念イベントの一環として、2019年4月12日から3日間、東京駅構内(改札外)にて「駅ナカ花ミュージアム」を開催。
サントリーフラワーズの春を彩る花々を間近に体験できる展示です。

 


場所は東京駅の八重洲中央口を出てすぐ。

 


色とりどりの花で埋め尽くされた会場は、通りすがりの人も足を止めて見入る華やかさです。

 


SNS映えするフォトスポットも用意されています。

 


現在発売中の『園芸ガイド2019春号』のとじこみ付録
「サフィニアまるごとBOOK」の配布もあります(部数限定)。

 

●開催日程
2019年4月12日(金)~14日(日)の3日間

●開催場所
東京都千代田区丸の内一丁目
東京駅イベントスペース(八重洲コンコース・八重洲中央)

●開催時間
10:00~19:00

ぜひみなさんでお出かけください!