『2022ガーデンフラワーカレンダー』発売!

草花のディテールまで美しい、心を癒やすカレンダー

今年で8年目、リピーター率の高い『2022ガーデンフラワーカレンダー』が発売されました。京都在住の園芸家、フォトグラファーの青木純子さんが、自宅の庭で育てた草花やハーブをフラワーアレンジや寄せ植えにして撮影。2022年度版は、より心が癒やされる優しいトーンのカレンダーになりました。1年にわたって月ごとに撮影した写真からは、その季節ならではの日差しや風、気温までが感じられると好評で、ページをめくるたびに新鮮な花の色が目に飛び込んできます。花名も記載されているので「旬の花」ガイドとして、また草花の組み合わせや色合わせの見本としても役立ちます。

デスクまわりやキッチンの壁などに飾りやすい、A4変形サイズ。2021年12月スタート、大安、友引などの六曜(ろくよう)、立春、秋分などの二十四節気や雑節の表示つき。

 

著者:青木純子
判型:A4変
ページ数:28ページ
定価:990円(税込)
発行:主婦の友社
発売日:2021年9月9日(木)
ISBN:978-4-07-448568-0

 

著者紹介

青木純子(あおきじゅんこ)

園芸家、フォトグラファー。京都在住。庭で育てた草花でフラワーアレンジや押し花、ドライフラワーなどを作って楽しむアフターガーデングを提案。