全国都市緑化フェアをレポート!

こんにちは! 河野自然園のjunです。

いま、横浜で開催されている全国都市緑化フェアに行ってきましたよ!
私が所属する河野自然園も横浜市にあるので、
いろいろな展示やガーデン制作のお手伝いもしています。
今回は緑化フェアの見どころレポをご紹介いたします~!

「みなとガーデン」エリアの一部



グランモール公園では、たくさんのスタンド型のバスケットや
チューリップのコンテナがお出迎えしてくれます。
中にはお野菜のコンテナもあったりして、
思わず収穫したくなってしまいました!(笑)

「運河パーク」エリアへ


ここではコンテストガーデンの
アーバンライフガーデン部門がみられます。
みなとみらいのランドマークがさりげなく背景になっていて
カッコイイですね!

「新港中央広場」


コンテストガーデンのナチュラルガーデン部門と
ジャクリーンガーデン。
ジャクリーンガーデンではチューリップやアネモネ、
ビオラなどが満開になっています。
ここで緑化フェアのマスコット、ガーデンベアを発見!

「象の鼻パーク」→「山下公園」



コンテストガーデンのおもてなしの庭部門です。
シンボルガーデンの「ガーデンベアの庭」もあります。

そのまま勢いで「山下公園」まで。
公園内はサクラのコンテナと球根ミックス花壇で華やか!
花と海を背景に写真を撮られる方が多かったです。
巨大なガーデンベアもお出迎え。

「未来のバラ園「天空のパティオ」をこえて
「港の見える丘公園」まで



ここは「ハンギングバスケットの丘」、「香りの庭」、
「イングリッシュローズの庭」があります。
「ハンギングバスケットの丘」ではこんなミニチュアハウスが!

駆け足でのご紹介になりましたが、
まだまだ他にも見所はたくさんあります。1日じゃ全部見切れませんね!^^;
今度はバラの咲く頃にまた訪れたいと思います。

6月4日まで開催していますので、
皆さま、是非、横浜にいらしてくださいね!!!

著者プロフィール

(株)河野自然園専属デザイナー兼ガーデニング講師

Junko Hirano
平野純子

井上まゆ美さんが代表を務める(株)河野自然園でDIYを担当。
小さなクラフトと多肉植物を組み合わせたおしゃれな作風でガーデニング講座も人気。

園芸ガイドで「Junの多肉植物と小さなDIY」を好評連載中。

球根屋さんドットコムのプレミアムガーデン http://www.kyukon.com
河野自然園スタッフブログ http://knfarm.exblog.jp
河野自然園facebook https://www.facebook.com/kohnoshizenen

|

PAGE TOP