春に大活躍のグラウンドカバープランツ

 

こんにちは!
河野自然園のjunです。

もうすぐ立春。春らしい暖かい日とまだまだ寒い日を繰り返し
植物の芽がムクムクと動き出しています。
わくわくする季節の到来ですね〜〜!

今回はお勧めのグラウンドカバープランツをご紹介します。

グレコマ バリエガータ

斑入りの葉に小さな紫色の花が咲く
グレコマ バリエガータ。
匍匐性でなが〜〜〜く伸びて広がっていきます。

アジュガ チョコレートチップ

 

たくさんの種類があるアジュガのひとつ。
細長い葉に紫色の花が咲きます。

リシマキア ヌンムラリア オーレア

 

リシマキアにもたくさんの種類がありますが、

このオーレアの葉は明るくしたいところにおすすめ。

クスダマツメクサとエリゲロン

黄色いクスダマ状の花が最高にかわいいクスダマツメクサと
白とピンクの2色咲きのエリゲロンはナチュラルなガーデンにぴったり!

ヒメイワダレソウ

小さなピンクの花が魅力的

丈夫でどんどん広がるグラウンドカバープランツは
雑草予防などにもなりますので、ひろいスペースに困っていたら
是非植えてみてくださいね!

著者プロフィール

(株)河野自然園専属デザイナー兼ガーデニング講師

Junko Hirano
平野純子

井上まゆ美さんが代表を務める(株)河野自然園でDIYを担当。
小さなクラフトと多肉植物を組み合わせたおしゃれな作風でガーデニング講座も人気。

園芸ガイドで「Junの多肉植物と小さなDIY」を好評連載中。

球根屋さんドットコムのプレミアムガーデン http://www.kyukon.com
河野自然園スタッフブログ http://knfarm.exblog.jp
河野自然園facebook https://www.facebook.com/kohnoshizenen

|

PAGE TOP