チランジアの栽培

こんにちは。
Plants あ屋 栄福綾子です。

かなり前から暑い暑いと言っておりますが。
7月中旬。
もう7月か~と思う反面、やっと夏のスタート地点か!?とも(笑)
とにかく夏が長くなりました。
木々の中で風を感じて暮らしたい。
せめて数時間でも☆

そんな暑い中ですが、空中湿度が高くなり霧吹きを忘れても元気なチランジア。
初めて育てるなら春か夏からがいいのかなと思います。

 

我が家のチランジアたち

ちょこっとですがチランジアを育てています。
まだまだ勉強不足でうまくいかないこともありますが、元気に育つものも。

はじめて上手く育てたのが、カトレアの鉢に共生させたもの。
水苔栽培のカトレアの鉢に、チランジアの根元をワイヤーで固定しただけで日々元気に生長してくれました。
カトレアの植えかえのときに別に移したりしながら、また新しいチランジアを植えたりしています。

 

こちらは、リプサリスと一緒に。
多肉植物の土にワイヤーで固定してあります。

 

園芸ガイド夏号に掲載されている寄せ植え

昨年撮影していただいたP.75の寄せ植え。
1年が経ち、ビカクシダも生長して、今はこんな感じです^^

いずれも、冬は窓際の日の入る場所に置き、毎日霧吹き、たまに水やり。
春・秋は様子をみながらお日さまにあてて、霧吹き、たまに水やり。
夏は半日陰で、たまに水やり。
1年中、出窓に置いている鉢もあります。

生長はゆっくりのものが多いですが、
株が増えたり、お花が咲いたり、葉が生き生きとしているのを見ると、とっても嬉しくなりますよ^^
ぜひ育ててみてください。

品種によって、思っているより管理に差があります。
適応範囲が広いものからはじめるといいと思います^^

 

著者プロフィール

Plantsあ屋 栄福綾子

Ayako Eifuku
04_dsc1629

「Plants あ屋」として、植栽や寄せ植え、個人レッスン、ワークショップなど、植物に関すること全般で活動中。
「植物のある生活を楽しみたい方のお手伝いをさせていただいています」

メール plants-aya@outlook.jp

https://www.facebook.com/plantsaya/

https://www.instagram.com/plants_aya/

 

|

PAGE TOP