クリスマスローズ ナーセリー「花郷園」のマルシェ

いよいよクリスマスローズのシーズンが到来

12月に入り、園芸店でもクリスマスローズの開花株が少しずつ見られるようになってきました。

ニゲルから始まり、早春まで、花の少ない庭でひっそりと咲いてくれるクリスマスローズ。冬から春の庭には欠かせない花材です。
主張しすぎないシックな花色や、楚々とした咲き姿に心をうばわれている方も多いのでは。

 

クリスマスローズの枠にとらわれないユニークなイベント

東京の府中市にあるクリスマスローズやベゴニアなどのナーセリー「花郷園」では、三代目園主の野口貴子さんがさまざまなイベントを企画しています。
クリスマスローズ関連のイベントでは、来年2月に催される「花郷園クリスマスローズマルシェ」がおすすめ。
農園で栽培されたクリスマスローズの展示や販売はもちろん、育て方に関する野口さんの講演会も開催します。

 

マルシェの期間中は、地元で穫れた無農薬野菜&ハーブの直売、パティシエによるお菓子の販売、作家によるアクセサリー小物や陶器の販売も。
さらには、今年6月の「ベゴニアフェア」で大好評だった、ボタニカルアーティストの小川智子さん(下写真)による「ボタニカルアートデッサンの実演」も開催します。

 

「花郷園クリスマスローズマルシェ」の日程は2月28日(火)~3月5日(日)。
12月8日に発売の『園芸ガイド 冬号』の「クリスマスローズイベント情報」(42ページ)では、2月24日(金)からとお知らせしていましたが、都合により、2月28日(火)からに変更になりましたのでご注意ください。

 

詳細は、花郷園のホームページやブログ、facebookをご覧くださいね。
ホームページ http://www.kagoen.co/
ブログ          http://blog.kagoen.com/
facebook        https://www.facebook.com/KAGOENWelcome

|

PAGE TOP