『園芸ガイド 冬号』もお楽しみに!

 

今年は冬の訪れが早いですね。
関東では昨日、積雪がありました。
前の晩にあわてて耐寒性の弱い植物を玄関に避難させました。
来週はもう12月、いよいよ冬本番ですね。

 
そんな季節にぴったりの『園芸ガイド 2017年冬号』が、12月8日に発売になります!
おかげさまで、無事にすべての作業を終えました。
作業中に写真を撮ることはないのですが、どんな感じでやっているか紹介してみますね。

img_1762

……なかなか地味です(笑)
これは色校という作業で、校正紙の写真の色をチェックし、修正のための指示を書き込んでいます。
現場で作業する方に的確に指示が伝わるよう、印刷会社の方(左側のお二人)に見てもらいながら進めます。

冬号のラインナップは……

『園芸ガイド2017年冬号』の大特集は、クリスマスローズと原種系シクラメンの二本立て!
育て方も詳しく掲載していて、読み応えたっぷりです。
そのほかの企画では、ベニシアさんのハーブ、冬の寄せ植えの特集も充実しています!
↓こちらは現在発売中の秋号の次号予告ページ

img_1763

冬号の発売まであと少しありますし、『園芸ガイド秋号』には、まだ今からでも間に合う秋の作業やいま園芸店に並んでいる苗で作れる寄せ植えがた~っぷり載っています♪
冬号が発売になるもうしばらくの間、秋号をご参考に、庭仕事をお楽しみくださいね。

|

PAGE TOP