農林水産大臣賞を受賞したペチュニア

スーパーチュニア ‘ビスタ ミニピンクスター’

 

栄えある賞を受賞

社団法人日本種苗協会が主催し、優良品種の剪定を行う「全日本花卉品種審査会」において、㈱ハクサンのスーパーチュニア ‘ビスタ ミニピンクスター’ が農林水産大臣賞を受賞しました。

株の高さと周囲への株の張り出しの揃いがよく、花数が多いことと、色合いの美しさが評価され、最高得点を獲得したそう。

 

審査会での授賞式の様子

 

スーパーチュニア‘ビスタ ミニピンクスター’の魅力とは

数あるペチュニアの中でも、耐候性、回復力、開花期の長さをもちあわせていることで知られている、スーパーチュニア ‘ビスタ’ シリーズ。
地植えでも鉢植えでも楽しめ、1株からさ偉大500個の花を同時に咲かせてくれます。
そのシリーズの1品種である、 ‘ビスタ ピンクミニスター’ は、ピンクとホワイトのやさしい色合い。
早春から晩秋までガーデンを彩ります。

スーパーチュニア ‘ビスタ ミニピンクスター’ は、植物の国際ブランドPW(Provrn Winners)から2016年に新商品として登場。
日本を含む世界20カ国以上のガーデンセンター、ホームセンター、通信販売などで好評発売中です。

 

 

|

PAGE TOP